fc2ブログ

奈良県 生駒郡 斑鳩町にある孫七瓦工業が発信する、屋根ブログです。屋根修理や雨漏りトラブルの施工・葺き替工事・屋根のメンテナンス・知って得する屋根情報などを綴ります。

プロフィール

magohichi

Author:magohichi
奈良県 生駒郡 斑鳩町にある≪孫七瓦工業㈱≫です。創業元禄七年(1694年)300年超えの歴史のある屋根工事会社です。
新築屋根葺き・各種屋根材による屋根リフォーム・葺き替え・屋根修理・雨漏り・雨樋修理はもとより、内外装リフォームやベランダ防水、瓦ガーデニングも承ります。
瓦1枚の屋根修理からお気軽にお問い合わせください。

最新コメント

0 コメント

2022.12.28 仕事納め

奈良県生駒郡斑鳩町の屋根工事業 孫七瓦工業㈱です。先週末の雪と寒さが嘘のように穏やかなお掃除日和です。1月ほど前より、社寺から迎春に向けての屋根掃除と点検依頼がいくつかあり、本年も年末恒例の社寺のメンテナンス作業をさせて頂きました。過去にも書いた内容ですが、樹木の多い社寺の屋根はどうしても傷むことが多いです。掃除と点検の後、破損個所をご報告してお見積りを提出し、割れた瓦の差し替え修理もさせて頂きま...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

2022.12.22 今日は冬至です

奈良県生駒郡斑鳩町の屋根工事業 孫七瓦工業㈱です。退社時間になっても日没が遅くなってきて更衣室の中が真っ暗ではなく、最近は電気を付けなくてもタイムカードが見えるようになってきました。一年で最も昼間の時間が短いという冬至ですが、すでに日没時間は遅くなってきています。夜になると出不精になる私は、僅かずつ日が長くなるこれからの時期がとても好きです。前回の投稿で、冬至前に「日が暮れるのが遅くなってきた」と...
記事の続きを読む
0 コメント

2022.12.15 冬至はまだだけど・・・電話番は悩んでいます

奈良県生駒郡斑鳩町の屋根工事業 孫七瓦工業㈱です。もうすぐ冬至ですね。昼と夜の長さが同じで、夏に昼と夜の長さが同じとなるのが夏至、そして冬が冬至。でも・・・私だけなんでしょうか???今週になってから陽が沈むのが少しづつ遅くなっているように感じます。今年に限らず、毎年この時期になると「日が沈むのが遅くなってきたよね!!」と嬉しそうに言う度に、友達であったり、家族から「はあぁ??、冬至になってないのに...
記事の続きを読む
0 コメント

2022.12.14 奈良県大和郡山市にて 屋根修理の現場調査

奈良県生駒郡で瓦工事業を営んでおります、孫七瓦工業㈱です。ポカポカ陽気の暖かい日が続いたと思ったら、昨夜は窓を閉めていても風圧で室内が軋むほどの強風が吹いていました。今朝は、剪定後に落とし残った枝葉がどこからか吹かれてきて、住宅地内の通りをコロコロ、ひらひらと転がっていました。会社近くの紅葉の名所「三室山」や「竜田川」周辺では、まだ赤い紅葉がたくさん残っています。既にほとんどの葉が落ちてしまってい...
記事の続きを読む
0 コメント

2022.12.12 生駒郡三郷町にてエアルーフ屋根の差し替え修理

奈良県生駒郡斑鳩町の 屋根工事業 孫七瓦工業㈱です。本日、現場調査に行った案件の屋根写真を見たら、画像加工したのかしら・・・と思うほどの見事な青空が写っていました。事務所もコロナ感染予防のため窓ガラスは常に10㎝以上開けられているのですが、ポカポカした陽気で、4時頃までは煖房を切っていても平気で事務作業が出来ました。こんな暖かい日には、家で洗濯をもう少し沢山やりたかった・・・と残念に感じる電話番です...
記事の続きを読む
0 コメント

2022.12.7 斑鳩町法隆寺にて屋根の雨漏り修理工事

奈良県生駒郡斑鳩町の 屋根修理業 孫七瓦工業㈱です。サッカー ワールドカップ 8強入り叶わず・・・・対クロアチア戦は延長戦、PK戦の末負けちゃいました😢あまりの展開に深夜に目をそらせなくなり、終わるまでガン見してしまいました・・・すでに丸一日以上経っているんですけどね。私の中では決勝戦を見るまでもなくお祭りが終わってしまいました。さて、気分を入れ替えて先月、現場調査に伺った斑鳩町法隆寺の案件の屋根修理...
記事の続きを読む
0 コメント

2022.12.2 生駒郡斑鳩町にて屋根の部分葺き替え修理

奈良県生駒郡斑鳩町の 屋根修理のプロ 孫七瓦工業㈱です。今年も師走に突入しました。コロナの流行はまだ収まることなく、TVからはインフルエンザとの同時流行・・・なんていう話題が毎日のように聞こえてきます、一日も早く収束してほしいと願わずにはいられません。個人的な今日一番のニュースはサッカー日本代表がスペインに2-1で勝ったっ事でしょうか(#^.^#)堂安選手のシュート、かっこよかったですね。すごいですね侍ジ...
記事の続きを読む